漢方医学とは

漢方医薬と現代科学の融合による、自然由来の新しい医薬品開発への道。

漢方医科学による新しい医薬品、健康食品、健康飲料の製品開発を計画。

中国数千年の歴史により積み重ねられた漢方医薬には、私達人間がまだ知り得ていない薬効成分が埋もれています。当時は医薬技術も未熟であったため、そのすべてを解明することはできませんでした。しかし、現代では非常に進歩した科学技術があり、それは日進月歩でさらなる進化を遂げています。それらの最新科学技術を活用することで、漢方分野の未知の世界を切り拓き、その成果を、人に優しく効果的な新しい医薬品の開発へと生かす。それが、漢方医科学です。

そして、その漢方医薬の多大な情報を研究・集積しているのが、私たち漢方医科学研究所です。

私たち漢方医科学研究所は、漢方医薬学の専門教育を日本で幅広く啓蒙することを使命として設立されました。その後、約20年間、中国伝統医薬学(中医学)を柱として、また、上海中医薬大学の強力な支援をもとに、漢方医薬学の教育事業を懸命に展開し、医師や薬剤師をはじめとする漢方薬の高度な知識を有する専門人材を数多く養成・輩出しています。そのほか、漢方医薬学の教育事業に付随して行ってまいりました薬用植物の有用性に関する研究成果を基とした本格的な事業化も計画しています。

footlogo.svg

〒530-0047 大阪市北区西天満1-7-20 TEL. 06-6362-1506/FAX 06-6362-1505

Top